株式会社リサーチサポート トップページ >> 官公庁・自治体 >> 【一般職員サービス接遇向上研修】マナー研修

【一般職員サービス接遇向上研修】マナー研修


一般職員サービス接遇向上研修



1.お客様意識と、ホスピタリティマインドを醸成し、感じがよくて、人間味豊かな接客マナーを身につける。

2.お客様と接する時の身だしなみ、挨拶、態度、言葉遣い、表情を今一度見直し、
  より以上の接遇マナーの習得と、職場全体での標準化を図る。

お客様が結果としてご満足頂ける接遇マナーを身につけ、行政・自治体がサービス業として
民間企業と肩を並べる、お客様から選ばれる組織を目指す。             
一般職員サービス接遇向上研修 カリキュラム
◆プロのサービス応対者を目指して
1.初期対応の重要性と実際
・第一印象・身だしなみ・態度・表情

2.区民の立場と心情を踏まえた会話の進め方
・感じの良い応対/ものの受け渡し
・表現・話し方・聴き方
 
3.トラブルを激減させる接し方・話し方

◆今すぐ改善できる接遇マナーと課題
・今すぐ自分が改善できること
・行動目標を設定し実践する

◆研修のまとめ

◆全職員に必要なお客さま意識
・心を具現化するサービスの原点
・お客様にとっての満足とは何か

◆ここが良いサービス!改善すべきサービス
~住民が窓口サービスに期待することと
      現状のサービスとのギャップを認識する~

・行政にとってのCS(顧客満足)とは何か
・サービスの本質とは何かを考える
・自治体への期待と求められるコミュニケーション
・行政 自治体のサービスの質を均一に提供するために


官公庁・自治体研修一覧に戻る


お問合せ・お申込み・資料請求はこちらから