株式会社リサーチサポート トップページ >> 官公庁・自治体 >> 【職場の人間関係を改善】コミュニケーションゲーム研修

【職場の人間関係を改善】コミュニケーションゲーム研修


仕事の進め方と職場のコミュニケーション



研修の目的

採用2年目で仕事に良くも悪くも「慣れ」てくるこの時期に、1年間の仕事の進め方を振り返り、見直す契機とする。
職場内での人間関係やチームワークの重要性などを理解し、コミュニケーション能力の向上を図る。


研修の内容

仕事の進め方と職場のコミュニケーション

1.1年間の振り返り

2.仕事の進め方の確認

3.職場の人間関係

4.効果的なコミュニケーション

5.今後の行動目標設定
仕事の進め方と職場のコミュニケーション 採用2年目研修 カリキュラム
           2日目

◆ウォーミングアップ
・1日目の振り返り

◆サービスの心を形にするビジネスマナーの定着と応用
 ~実践度の応用~

・CS(顧客満足)の定義と実践
・ビジネスマナーのブラッシュアップ
 身だしなみ/挨拶/ビジネス敬語/感じの良い対応
・電話応対の定着と応用
・接客応対の定義と応用
 先手の挨拶、プラスアルファの声かけ

◆コミュニケーション力を強化する
 -職場の人間関係-

・円滑な人間関係をつくるために
・お客様/上司に対するアプローチ
聞き手意識の醸成と聞くと聴くの違い
・わかりやすく伝えるスキル・話す力
 (話の構成要素と組み立て方)

◆上司の良き補佐役になる
 -効果的なコミュニケーション-
・上司が求めている役割
・指示の受け方、報告の仕方
・意見具申のスムーズなやり方

◆ファイナルリレーション
 ~効果的なコミュニケーション~

・自己啓発課題
・発表「今後の目標設定と行動計画」
・講師からのアドバイス

◆2日間のまとめ

           1日目

◆オリエンテーション
・研修の目的とねらい
・求められる自立型職員へ

◆自立型人材を目指して
  近況報告と仕事の棚卸し~1年間の振り返り
・仕事の棚卸し/達成度・満足度の確認
・より質の高い業務を遂行するために、
 自己の業務課題を明確にする
・「採用2年目としての役割を踏まえた自己課題」

◆自立型職員として求められるコミュニケーションとは
 ~教育ゲームを活用し、2年目職員として、
 上司の意向を受け、後輩にどのようにして情報伝達し、
 役割行動を果たさせるかを検討する~

・職場の情報の伝わり方
・2年目職員としての役割行動の検討

◆2年目職員としての仕事の進め方の再確認
・仕事の優先順位と時間管理
・マネジメントサイクル
・仕事のスリーステップ
・職場の5S
・命令の受け方、指示の出し方、
 報告・連絡・相談の仕方とタイミング

◆組織の中で期待される行動を強化するために
・グループ内事例研究
 「職場の行動規範」と「仕事の基本」を振り返る」
 ~あなたならどうする?こんな時あんなとき~

ポイント
⇒仕事の姿勢、基本の確立と問題の発見、
  コミュニケーションへの気づき等

◆1日のまとめ


官公庁・自治体研修一覧に戻る


お問合せ・お申込み・資料請求はこちらから