株式会社リサーチサポート トップページ >> 官公庁・自治体 >> 発想技法とポジティブ思考で創造性を高める創造性開発研修

発想技法とポジティブ思考で創造性を高める創造性開発研修


創造性開発研修



問題にぶつかると、できない理由ばかりが頭に浮かんでしまう、または陳腐なアイディアしか出てこないというカタイ頭を、発想技法の学習とポジティブ思考で柔らかな頭に変革し、新たな価値を創造できる改善提案力を習得・向上させることを狙いとします。

・固定観念や既成概念にとらわれることなく自由な発想をするための基本姿勢と考え方を学ぶ。
 (パラダイム転換、ダイバーシティ、WIN-WIN思考等)

・発想技法各種を習得する。(ブレインストーミング、チェックリスト法など)

・ゲーム感覚の演習中心で実施し、発想技法を体感する。

・研修のまとめでは、今、受講者が抱えている具体的実務課題や問題について、 研修で習得した発想技法によって、
 解決策を模索する。
創造性開発研修 カリキュラム
◆「新しさを」どう形にしビジネスに取り込むか
・イノベーションを促進させる企業文化
・イノベーションにおける個人のかかわり

◆研修のまとめ

【主な手法】

・ブレーンストーミング
 ケーススタディ

・KJ法
 ケーススタディ

上記の手法を活用し、わかりやすい事例を交え、職場での問題解決を中心に実際の場面で創造性をどのように活かしていくかを習得する

◆オリエンテーション

◆組織イノベーションの為に「新しさ」を発見する
・創造性とは
・創造性を阻害するもの
・創造力から何が生まれるか

◆創造力について
・言語化
・イメージ化
・シンボル化

◆発想力を喚起する
・発想技法の概念と活用の留意点
・自由発想
・マッピング


官公庁・自治体研修一覧に戻る


お問合せ・お申込み・資料請求はこちらから