株式会社リサーチサポート トップページ >> 官公庁・自治体 >> ホスピタリティマインドが高い企業を育成する窓口応対力強化研修

ホスピタリティマインドが高い企業を育成する窓口応対力強化研修


窓口応対力強化研修



1.お客様意識と、ホスピタリティマインドを醸成し、感じがよくて、人間味豊かな接客マナーを身につける。

2.お客様と接する時の身だしなみ、挨拶、態度、言葉遣い、表情を今一度見直し、より以上の接遇マナーの習得と、職場全体での標準化を図る。

お客様が結果としてご満足頂ける接遇マナーを身につけ、行政・自治体がサービス業として民間企業と肩を並べる、お客様から選ばれる組織を目指す。             

窓口応対力強化研修 カリキュラム
◆コミュニケーション力を強化する
 -職場の人間関係-

・自己の行動特性を理解する
・円滑な人間関係をつくるためには
・お客様/上司に対するアプローチ
・聞き手意識の醸成と聞くと聴くの違い
・わかりやすく伝えるスキル・話す力
・話の構成要素と組み立て方
・相手を動かす表現力

◆ファイナルリレーション
 -新たなる決意-

・自己啓発課題・発表「今後の目標設定と行動計画」
・講師からのアドバイス

◆研修のまとめ

◆オリエンテーション
・研修の目的とねらい

◆よりよい窓口サービスを目指して
 -現状業務の振り返り-

・仕事の棚卸し/達成度・満足度の確認
・より質の高い業務を遂行するために、
 自己の業務課題を明確にする

◆求められるコミュニケーションとは

・職場の情報の伝わり方
・役割行動の検討

◆住民サービスの心を形にするビジネスマナーの
  定着と応用 -実践度の確認-

・CS(お客様満足)の定義と実践
・ビジネスマナーのブラッシュアップ
・身だしなみ/挨拶/ビジネス敬語/感じの良い応対
・電話応対の定着と応用
・接客応対の定着と応用
        先手の挨拶、プラスアルファの声かけ



官公庁・自治体研修一覧に戻る


お問合せ・お申込み・資料請求はこちらから