株式会社リサーチサポート トップページ >> 一般企業 研修・調査 >> 【新入社員研修】6ヶ月後のフォローアップ/企業の人材育成

【新入社員研修】6ヶ月後のフォローアップ/企業の人材育成


新入社員 6ヶ月フォロー研修 (1日間)



入社以来“組織”という目標達成の共同体の中で、組織の一員としてどのように行動してきたかを振り返りながら、「行動」から「考動」への意識改革を目指す。

新入社員研修で学んだ基本的なビジネスマナーがどこまで定着しているかを確認しながら、個々の癖の修正を図る。また、ステップアップしたビジネスマナースキルの習得で、業務遂行がさらに円滑に進むようにする。

成果のあがる業務遂行ができるように役割認識を明確にし、必要不可欠な保持すべきスキル(コミュニケーションスキル・情報伝達スキル)と人間関係力を強化する。
新入社員 6ヶ月フォロー研修 (1日間) カリキュラム
◆仕事の進め方
1.仕事の本質は何かを理解する
・企業の中での自己の立場と役割を明確にする
・質の高い仕事達成のノウハウを習得する

2.報・連・相の重要性
・言語での情報の共有化の弊害と理解
・5W2Hでミスを徹底的になくす
・自分の意見のまとめ方・伝え

3.仕事の優先順位を考える
・効率的な仕事を進める上での3つの要素
・時間の読み方と時間管理

4.自己の行動特性を認知する
・良好なコミュニケーションを育むための自己課題の設定

◆報告書作成

◆オリエンテーション
・研修のねらい

◆現状報告と整理「入社約6ヶ月を振り返って私が学んだこと」
・今までの仕事の中での成功例、失敗例を通して自分が学んだことを発表する。 
・価値ある人材になるためのステップ 資源の棚卸/目標設定/不足している知識や技術の自覚

◆目標を持つことの重要性
・価値ある目標とは何か
・目標とアクション今日の目標/2日間の目標/1ヵ月後のあるべき姿/6ヵ月後のあるべき姿/そして・・・
・自己研鑽の大切さ



一般企業研修一覧に戻る


お問合せ・お申込み・資料請求はこちらから