HOME > 研修一覧 > 官公庁・自治体CS向上施策 > 新任職員フォローアップ研修

新任職員フォローアップ研修

入庁6ヶ月後の新任職員にとって自己を振り返り、現時点でその立場と役割を再認識する場が必要になります。本研修では、新任職員が自らの行動意識を高め、窓口サービスの向上目指し、自ら率先垂範し、職場全体に活力を与えられる職員として成長していけるようフォローアップします。

・各自の立場と仕事の内容を相互に情報交換し、互いの理解を深める中で、自己や仕事に対する悩みや戸惑いを払拭し、仕事に対する姿勢、仕事へのモチベーションを高める。

・入庁から現在まで、個々の成長度・到達状況を客観的に認識した上で、今後の目標を明確にする。対お客様・職場内(同僚・先輩等)とのより良いコミュニケーションをベースに、接遇実践力を高めるためのスキル・マナーを身につける。

新任職員フォローアップ研修 カリキュラム

官公庁・自治体CS向上施策

ビジネススキル

(研修名をクリックすると詳しいカリキュラムがご覧になれます。)
接客接遇
コミュニケーション
マネジメント
パワーアップスキル
階層別研修
(最終更新日:2015年8月1日)
imagesミステリーコール
  • このエントリーをはてなブックマークに追加