ハードクレーム(難事例)対策研修

研修のねらい

「相談者が理不尽な事例で感情をぶつけてくる・・・」「機構側に問題はないのに相談者の理解を得られない・・・」「一方的に逆ギレされる・・・」など困難なクレームを振り返り、なぜ困難なのかを検証します。

機構での事例をもとに、実践的な困難なクレーム事例をより良い着地点へと収束させる対応方法を、グループワークとロールプレイングで体得していただきます。

■「難事例に対し、相談者にご納得いただく交渉方法」を習得します。

■「スムーズな解決方法が無い中でどの様に判断し、解決へ導くか」を習得します。

ハードクレーム(難事例)対策研修カリキュラム

尚、内容は御社のご要望に合わせてカスタマイズさせていただきます。

(最終更新日:2015年8月1日)
imagesミステリーコール
  • このエントリーをはてなブックマークに追加