株式会社リサーチサポート トップページ >> 一般企業 研修・調査 >> 【キャリア開発研修】キャリア形成を効果的に促進

【キャリア開発研修】キャリア形成を効果的に促進


キャリア開発研修



日本経済の構造改革が進む中、企業人として一人ひとりの生き方も問われています。社会環境の変化に柔軟に対応し、個人の価値観に合った自らのキャリアゴールを持ち、市場価値型人間として自立することを企業も求める時代です。

自分のキャリアの振り返りや仕事の棚卸しにより、自分自身のコアコンピタンスを見出し、今後の仕事や自己の専門分野確立へのキャリア形成、自律的進路選択の判断材料を提供します。また、キャリアを築く上で必要なモラルアップ及びモチベーション向上を図ります。
キャリア開発研修 カリキュラム
     2日目

1.オリエンテーション
・取り巻く環境変化と自己の現状
・自己実現、目標を持つことの重要性と可能性、方向性の拡大
・キャリアビジョンの重要性と必要性

2.キャリアの棚卸し
1)職務経歴書の作成(専門分野・得意分野の棚卸し)
2)ベストジョブとワーストジョブ
3)上記を踏まえた自己理解 

3.自分の強みと弱みを知る
1)発揮能力とは
2)発揮能力についての自己診断
3)特技・専門スキルの現状

4.環境変化への意識を知る
1)これからの企業と個人の関係  
2)職業領域の興味/職業選択での私の価値観
3)キャリア形成力と個人的傾向の自己診断
4)見方の説明
5)課題の発見

  
     1日目

1.オリエンテーション
・取り巻く環境変化と自己の現状
・自己実現、目標を持つことの重要性と可能性、方向性の拡大
・キャリアビジョンの重要性と必要性

2.キャリアの棚卸し
1)職務経歴書の作成(専門分野・得意分野の棚卸し)
2)ベストジョブとワーストジョブ
3)上記を踏まえた自己理解 

3.自分の強みと弱みを知る
1)発揮能力とは
2)発揮能力についての自己診断
3)特技・専門スキルの現状

4.環境変化への意識を知る
1)これからの企業と個人の関係  
2)職業領域の興味/職業選択での私の価値観
3)キャリア形成力と個人的傾向の自己診断
4)見方の説明
5)課題の発見  


一般企業研修一覧に戻る


お問合せ・お申込み・資料請求はこちらから